この頃、Amazonをはじめハイテク株が大きく下がってきてますね。
IMG_0724
私はAmazonが好きでよく買い物に使っています。
Amazon超便利ですからね
株は持っていませんが、気になる銘柄ではあります。


私は基本的に無配の株を買ってはいません。



どんな株でも下がる時はある前提で株式投資をしているからです。



配当がある銘柄が良いとは言いませんが、配当をもらう事は株価が下がってる間のモチベーション維持に役立つと考えています。



人間はやはり精神の生き物ですから下がっている時に慌てるのは当然の事だと思います。
IMG_0639

そんな状況でも配当を定期的に貰える事は嬉しい事であります。


"配当を貰うと税金かかかるから損だ"と言う人もいるかと思いますが、無配の株は下がっている時の心の支えがありません。



人間というものはそんなに強い生き物ではないと思っています。



どんな投資方法が最も儲かるかは定かではありません。
未来の事など誰にも分からないのですから。



ディフェンシブ株の長期保有(配当再投資)が良いのか?


S&P500への長期投資が良いのか?


Amazonなどのグロース株への集中投資が良いのか?


最終的にどれが一番儲かるかは正直、分かりません。


何十年後にはやっぱりAmazon保有者が最も効率的に利益を上げられたと言われるかもしれませんし、結局大損したとなるかもしれません。



あれこれ考えてもタイムマシンが無ければ確定的な事は誰にも分かりません。

IMG_0725
私は投資法の前に考えるべきは人間の性質ではないかと思います

IMG_0726

Amazonは一時、1株2000ドルを超えるまでに株価が上昇しました。
アップルに次いで時価総額1兆ドルに到達しました。
そのあと、マイクロソフトに抜かれましたが。


そんなAmazonの株価を見ていると、Amazonに集中投資していればお金持ちになれると感じるのは何ら不思議な事ではないのかも知れません。


人間というのは嬉しい事、楽しい事があれば浮かれてしまうものです。
今の自分が正しいと思うものです。 


バブル景気時の日本は誰もが株価は上がり続けると浮かれていました。
私は世代が違うけど(^_^;)



Amazonは売上高も順調に伸びており、小売業界を圧倒しています。
Amazonへの期待感はますます高まります。



大きな含み益が出ていれば、さらに良くなると思うでしょうし、Amazon最高〜となるのも頷けます。



しかし、大きく上がっていた事で浮かれていた人間はそれが崩壊した時、大きく絶望し、狼狽するものです。



過去のデータではどうだった、この方法では市場平均を上回る・下回ると言ったところで人はその場の状況に左右されてしまうのです。



S&P500連動のETFであっても、値が下がると投資し始めて間もない投資家?の中には早々に狼狽する人もいます。


投資し始めて1ヶ月くらいしか経ってないのに"損してるどうしよう〜"といった感じに。


でもこれは人間誰しもある事です。


そんな人間の性質を理解した上で投資する事はとても重要な事ではないでしょうか。



景気後退による株価暴落はいずれ必ずくると思います。


景気は良い時と悪い時を繰り返します。
株価も上げ下げを繰り返しています。



どの投資方法が最も効率的であろうと、途中で狼狽して投資方法を崩してしまっては意味がないのです。


であれば自分の心を冷静にしていられる投資方法が望ましいのではないでしょうか。



優良成長株を誰よりもいち早く買い、成長鈍化を誰よりも早く感知しタイミングよく売る。
そして新たな優良成長株をタイミングよく買う。
そんな事を繰り返せる人間は一部の天才だけではないでしょうか。



大半の人間は皆んなが買ってから買い始め、株価が上がると浮かれ、下がると狼狽する。




運も知識も凡人であるなら、自分の投資判断を崩しにくい方法を選ぶべきではないのか。



私は個人投資家の最善の投資方法はS&P500などに連動するインデックスファンドに感情を入れず、機械的に長期積立投資をする事か、景気後退時でも配当を貰う事でモチベーションを保つ事ができるディフェンシブ株の配当再投資であると思っています。


この投資方法が結果的にAmazon一点集中に劣る事になろうとも自分の投資方法を崩す事なく、長期的に投資を続けられるのであれば私はそれが良いと思っています。


それにAmazonだけに言える事ではありませんが、仮想通貨などリスクを取って大きく利益を上げている人はほんの一部の天才だけですから、真似したくても凡人の私には無理な話です。


一点集中をするだなんて、私にはセンスも度胸も運もありませんから。無理な話です。



でもAmazon好きだから1000ドル以下になったら応援する気持ちで買おうかな 
1000ドル以下は流石にないかな(^◇^;)



IMG_0484